So-net無料ブログ作成
検索選択

想い雲 [book] [高田郁]

sample3.jpg高田郁/角川春樹事務所/お薦め度 ★★★★

「みをつくし料理帖」シリーズ第三弾

相変わらず泣かせる一冊

枕のつかみがいいですね。もと「天満一兆庵」のご寮さん、芳の手放したかんざしを「つる屋」の店主、種市が探し出し、芳の手元に戻すところから泣けてきます。「おんな一力」の面目躍如。

シリーズ第一弾、第二弾とも二十万部近いベストセラー、角川春樹の眼力たるや流石!

NHKが連ドラ化することを切に願う次第です。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 2

ピカデリー

はじめまして。
このシリーズ私も大好きです♪♪
NHKでの連続化というのにとても共感します!
いつかやるといいですね。
by ピカデリー (2010-03-23 21:27) 

大庭綺有

こんにちは。
ホント、これって泣かせますよね。電車の中で読んでいて、ついウルッとしてしまい、恥ずかしいことも。
お料理は「へぇ」と感心することが多いです。でも、ちょっと作ってみる気には・・・・・(うまく作れなかったら澪に恥ずかしい)。
by 大庭綺有 (2010-04-30 16:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0