So-net無料ブログ作成
検索選択

楽園の世捨て人 [book] ['17 海外編]

sample5.jpgトーマス・リュダール/早川書房/お薦め度 ★★★★

ガラスの鍵」賞受賞作

海岸、車の後部座席、段ボール箱・・・餓死した生後13ヶ月の男の子が見つかる。

前期高齢者のタクシー・ドライバーピアノ調律師のエアハート、警察の捜査に業を煮やし、娼婦に金で証言をさせようとしていることを突き止め、出廷日まで娼婦を監禁?する。怠惰に歳を重ねた世捨て人、エアハートが何故かしら事件の真相を追う。

監禁したはずの娼婦が屋根から飛び降り?死亡、友人夫婦の妻が暴行され、夫は行方不明。妻の達ての願いにこたえ、妻と娼婦を入れ替える。何かにとりつかれたように行動派へ転身するエアハート。

幼い男の子の餓死に端を発した事件はあらぬ方向へ大きく舵を切る。真相を追えば追うほど、エアハートも読者も混迷の度を増す。前期高齢者、素人探偵?は事件を解明出来るのか?

500頁超の大作、混迷に付き合うには少々長いかな!?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0