So-net無料ブログ作成

ブルーバード、ブルーバード [book] ['19 海外編]

sample5.jpgアッティカ・ロック/早川書房/お薦め度 ★★★★☆

MWA賞、CWA賞ダブル受賞作

ダレン・マシューズ、黒人のテキサス・レンジャー、は現在停職中、そのもとを作ったのはダレンの実家農場を管理しているマック、彼の孫娘をつけ狙う貧乏白人で白人至上主義の犯罪組織とつながりのある男と一触即発の事態を仲裁、二日後その男の射殺死体が発見されるが、銃は見つからない。

そんなダレンに友人のFBI捜査官からテキサスの小さな町で6日のうちに二つの死体、ひとりは町に立ち寄ったと思われる黒人弁護士の男、もうひとりは地元の若い白人女性、が出た事件を調べてほしいと頼まれる。

もうお分かりだと思います。テキサス、黒人、白人・・・人種差別、性差別的な発言を繰り返すトランプ大統領、そんなアメリカの現在を色濃く反映させた物語。

シドニー・ポワティエ演じる敏腕刑事が登場する「夜の大捜査線」は、今から半世紀前のお話、歴史は繰り返す!?

ふたつの事件の鍵は殺された順番、黒人の男が先で、あとから白人女性。これが逆なら、南部のこと殺された白人女性の容疑者が黒人であるがゆえに殺された、と。

複雑に絡み合う人間模様、お互い、白人、黒人同士をおもんぱかりながら暮らしてきた歴史が事件をよりねじれたものにしている。見事なまでのトランプへのカウンターパンチ!?


タグ:MWA賞CWA賞
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。